« 7/28 富士見ー編笠山ー青年小屋 | トップページ | トレッキングポール不具合 »

2012.07.31

7/29 青年小屋ー西岳ー富士見

夕食後はとっとと就寝するも、23時ころ雷鳴と豪雨(の音)で目が覚める。古いテントなので水没の心配もしたけど、特に問題はなく至って快適な空間が確保されていた。
うとうとして夜中2時ころ、雨音もしていないので恐る恐るフライを開けてみると、

Imgp0773

満点の星空、って1眼レフでないと無理か、かなり得した気分。

Imgp0775

朝。前日の絶不調から回復したのでしょうか?

Imgp0776

前日炊いたご飯にうめ茶漬けとお味噌汁。そそくさと撤収し、7時半頃にはテント場をスタート。

Imgp0779

ほぼ水平移動の樹林帯を抜け、

Imgp0781

西岳山頂。♪あいらぶゆぅ〜(ヘビーローテーションのつもり)大島優子や柏木由紀と違って全然かわいくないし。

Imgp0785
気温は爽やかだけれど、この気圧に皆さんやられてしまうのですね。

Imgp0787

あとは下るのみ。トレッキングポールの威力は絶大。

Imgp0789

マイナーなルートなのでしょうか、すれ違う登山客も少なく看板も文字が消えてしまっている・・・。

Imgp0793

無事下山後、一大リゾート施設の一角にある温泉施設にて、入浴+昼食¥1200也のセットメニューにそそられて。運動後はやはりがっつり肉をくいたいもの、ソースカツ丼定食。

120729_2

心拍データーからは約1800kcalしか消費していないらしい。道理で帰宅後体重が増えている訳だ・・・。

|

« 7/28 富士見ー編笠山ー青年小屋 | トップページ | トレッキングポール不具合 »

コメント

夜中に大雨が降った割には、下りがそんなにスリッピーではなくて助かりましたね。

LSDレベルの心拍で推移して歩けました。

投稿: Burd | 2012.08.01 09:16

大雨で空気中の汚れが落ちた所為か、夜空めちゃくちゃ奇麗でしたよ。

山そのものが水はけが良いんでしょうかね。期待していた沢がからから・・・。

投稿: か退院 | 2012.08.01 18:26

ヤマレコを読むと、観音平ルートはドロドロだったみたいです。

途中、「雲海」というそのまんまの名前の景観ポイントがあるくらいなので、雨雲は観音平ルートと権現岳-三ツ頭の稜線の間を吹き抜けていったのかもしれませんね。

投稿: Burd | 2012.08.01 19:52

なるほど。

雲海は見られるもんなら見てみたかったですね。

投稿: か退院 | 2012.08.02 06:33

編笠山頂上付近の岩は軽石っぽいので、水はけが良いというのはあると思います。

雲海は、今度、観音平ルートを通った時に!

投稿: Burd | 2012.08.02 08:56

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7/29 青年小屋ー西岳ー富士見:

« 7/28 富士見ー編笠山ー青年小屋 | トップページ | トレッキングポール不具合 »