« 休憩中 | トップページ | カットモデル作成 »

2010.02.01

違いの判らない男

一応、心拍計を装着して滑ってました。

100130初日は借り物の板の為、とにかく操作性に慣れる事を主眼に置き同じバーンをひたすら反復滑走。基本操作はワイドスタンツで体を傾ける事で曲がるらしい。もう一つのポイントは、従来は内足スキーが先攻するのが一般的だったのが、カービングスキーではほぼ両方がそろった状態でのターンが基本との事。一度にいくつもの事が出来る程器用ではないので、取りあえずこんな程度の事を意識して、時々某コーチに質問をぶつけながら黙々と。

心拍データーを見るとLSDにもなっていないわ・・・

初日の仕事量
都合16本

2481kcal


100131二日目、朝一はちょっと毛色を変えてゲレンデの最上部へ。パウダーを期待したのだけれど、前日の好天に緩んだ雪がよるのうちに固まって結構ガサガサカチカチの斜面で、ただ降りるだけで正直つまんない。結局休憩を挟み昨日の斜面で5本反復。

二日目の仕事量

1139kcal

違いの判らない男としては、現場で取っ替え引っ替え履き比べてみないとよく判らないと言うのが本音。簡単な操作で曲がって行く雰囲気では有るが、自分の乗り方が悪いのか、『カービング』の言葉から受ける印象ほどすぱっと切れてはいかない様な・・・。一日滑った後の疲労感が少ないのは操作に余計なエネルギーを使っていない事の現れかも。

個人的には、かつて履いていたアトミックやサロモン、ロシニョールのSL用をガッツリ踏み込んでたわませ、走らせて行く感覚の方が好きだなぁ。

|

« 休憩中 | トップページ | カットモデル作成 »

コメント

冬合宿お疲れ様でした。
次回のためにD社GSモデル(180cm)のエッジをギンギンに研いでおきます。
その前にブーツが・・(;;;´Д`)

投稿: えぬ | 2010.02.01 22:45

えぬコーチ:
いろいろと教えて頂きありがとうございました。二日経った今日あたりでも筋肉痛は出ていない様です。
帰宅後ネット上でブーツを物色していたのですが、お高いですね

投稿: か隊員 | 2010.02.02 06:02

こちらこそ良いきっかけを与えていただいてありがとうございました。
自分の滑りをDVDで見直してますが、やっぱり上に抜ける癖だけは意識してもなかなか治りません。自転車乗ってる時はS字でこんなことしないのに・・

インターバル、近いうちに試してみます。

投稿: えぬ | 2010.02.02 21:53

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 違いの判らない男:

« 休憩中 | トップページ | カットモデル作成 »