« 4時半に目が覚めたので | トップページ | 関係各位へ【共用装備一覧】 »

2010.02.22

ドイターのどなどなに成功

中古がこんな値段で引き取られてよい物か、と思う程高値で落札されたので週末ニューウェポンの物色に行ってきた。
40L以下の店頭在庫の中からリストアップ。今所有しているミレー、カリマー、グレゴリーを取りあえず外してオスプレー(何となく使ってみたいんだよね)の
ストラトス 36
ケストレル 38
バリアント 37
を取っ替え引っ替え。ケストレル、バリアントはいまいちしっくりしない。どうやら

Cocolog_oekaki_2010_02_22_21_10

こんな状態になるのが(背面長はぴったりのはずなのに)、いまいち納得のいくフィット感がえられない原因のようだ。ストラトスは背面がドイターの様なメッシュパネルになっているのだけれど、フレームの反りがでかく随分と後ろに出っ張っている感じが否めない。

で結局購入したのはこれ、グレゴリーのZ35。

Img_2126_2

ちっちゃ!

昔のザックに比べると生地は薄く心もとないけど、構造的にはよく考えられているわ。先の装備を取りあえず放り込んでみたところ、ドイターの38Lより積載量は上回る(みたい)。






ちょっと変わっているのがハイドレーションパックの搭載方法。

Img_2128_2

一般的な搭載方法で、荷室の袋に放り込むシステム。これで3Lの水を入れると荷室にかなり出っ張り、実質的な容量が低下してしまう。



そこでこれ、

Img_2129_2

メッシュパネルと荷室の間のデッドスペースにハイドレーションパックを押し込む事が出来るところ。これだと荷室が有効に使えるし、重心が体から離れるデメリットが緩和されるしドイターにはなかったなかなか良い機構。







ただ手持ちの3Lタイプだと、

Img_2130

こんな風に内側にはみ出てしまうので、これに合わせてちょっと小さめのハイドレーションパックを新調する必要は有る。

|

« 4時半に目が覚めたので | トップページ | 関係各位へ【共用装備一覧】 »

コメント

初めまして。
グレゴリーで検索していたらヒットしました。

読み始めていきなり納得してしまいました。
今私がもってるザックはケストレル38で、年末に買い数回使ったのですがまったく馴染まないのです。
何故だろうと思っていたのですがようやく分かりました。
図で書かれたのと同じ状況でした。
ショップでは合ってると思って買ったんですが。

それで、買い増しか買い替えを見当していますが、こちらもまさしく「グレゴリーZ35」でした。

ここで質問があるのですが、
1.グレゴリーは背中とザックに隙間があるので、どうしても重心が後ろにいくのは感じられますでしょうか?
2.高値で売れたドイターですが、やはりヤフオクでしょうか?

いきなりですみません。
お忙しかったり煩わしかったら無視してください。

投稿: hiro | 2010.03.10 09:45

hiro さん
ゴミテキストをばらまいてネット資産を無駄遣いしている当blogがお役に立てて非常にうれしく思っています。
私自転車に永く乗っている所為か若干猫背系なのでこんな事が起こったのではないかと。
Z35の特徴を本日写真入りで記事にしておきましたのでご覧になってみてください。私的には非常に良いザックと思っています。

投稿: 管理人 | 2010.03.10 19:48

ありがとうございます。

ご説明に加え写真を拝見させて頂きまして、よく判りました。
荷物が上部にくるため背中から離れているような感覚にはならないのですね。

実は数年前にドイターのフューチュラ32を買ったことがあります。
重心が離れてしまう感覚があまりにも大きかったためすぐに売ったのですが
これが原因でこの点は一番神経質になっておりました。

Z35はネットで見て、今一番注目しているザックですが、
最初に背中部分がネットであることを知ったときは
「まただ……」と少々のショックを覚えました。
でも昔のドイターのそれとは根本的に違うようですね。

ヤフオクをやってないせいでケストレルを高く売ることは出来ませんが、
処分するか、いつか使うこともあると想定して保管しておこうか考えようと思います。

Z35は実物を見てくるつもりでいます。
グレゴリーは背面長測定機器を使ってフィットサイズを測定してくれると聞いたので
これに期待しています。

このたびはありがとうございました。

投稿: hiro | 2010.03.11 20:06

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドイターのどなどなに成功:

« 4時半に目が覚めたので | トップページ | 関係各位へ【共用装備一覧】 »