« セッティング | トップページ | さぼり »

2009.02.22

セッティングその2

Img_1847こちらはPS3の設置場所。ラックの隙間に立て設置していたのをアナログプレーヤーが置いてあった位置に。アナログプレーヤはあまりにも稼働率が低いので、分解して押し入れの中に。トーンアームを取り外した鉛ボードはご覧の様にラックの天板のダンプ用おもりとして、さらに余っている鉛インゴットをPS3の前後に4個配置して、レコード用のスタビライザーはPS3上にセット。出来うる限り振動を押さえるような設置を心がけた結果、心無しか落ち着いた音が出てくる様になった。

|

« セッティング | トップページ | さぼり »

コメント

CDプレーヤーとかも振動対策してみるといいのでしょうか?あまり気にしたことなかったですが・・・。TEACのプレーヤーなのですが、ただでさえ重いのに鉛置いたらアパートの床抜けちゃったりして・・・Σ(゚д゚;)

投稿: S口 | 2009.02.23 16:52

会社先輩宅の超高級ユニバーサルプレーヤー(ESOTERIC製)も、ラックをカッチリとした物に交換しただけで随分と出て来る音が変わりました。
どんなプレーヤーでも多かれ少なかれ影響は有ると思いますよ。

投稿: か | 2009.02.23 22:23

我が家にもアナログプレーヤーがあります。
高級品らしいですが自分には価値がさっぱり
わかりません。今度レコード持参で遊びに来
て下さい(うちのおやじがいる時に)。
カンパのレコードは持ってこないで下さい。
(すみません。下らんねたで。仕事で頭がいか
れてきました)

投稿: イニシャルD | 2009.02.24 22:08

Dさん
以前お邪魔した時にちらっと見た記憶では、たしか Micro の糸ドライブのプレーヤーでしたよね。
いまYAHOOオークションに出品すれば、カンパのスーパーレコードフルセットが購入できるぐらいの値段がつく代物と説明すれば価値が理解できるでしょうか。

投稿: か | 2009.02.24 22:31

そんなに高いとは知りませんでした。真ちゅうのでかい
丸棒なので商売がら1Kgいくらかななんて考えてました。
オークションだしてみようかな(勝手に)。

投稿: イニシャルD | 2009.02.25 22:27

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セッティングその2:

« セッティング | トップページ | さぼり »