« 連休六日目 | トップページ | 連休八日、九日 »

2008.05.05

連休七日目

この日は弟の案内でうどんや巡り。
Img_1224 Img_1227 『白川』の釜卵。熱々の茹でたて麺に生卵を絡めてだし汁を加え後はネギしょうが天かすをお好みで。



Img_1228_2 Img_1229_2 『やましょう』のあつあつ。弟の弁ではちょっと時間が経った麺を出されたなとの事。確かに前の店よりちょっと落ちる様にも思える。


Img_1230 Img_1233 『山内』のひやひや(冷えた麺に冷えた汁)。最後に案内されただけ有って麺の腰、食感は最高。麺の食感を楽しむには冷えている方が良く、だし汁の香りを楽しむには暖かい方が良いため、通は冷や熱(冷えた麺に熱いだし汁)を注文するらしい。名店らしくタッチの差で長い行列ができていた。


午後は南風16号と

Img_1236 のぞみで



Img_1237_2  母を名古屋までお届け。






Img_1238 夕食は岡山で購入したお弁当。

|

« 連休六日目 | トップページ | 連休八日、九日 »

コメント

旅行と母親サービス頭が下がります。
実は私も4月末法事で熊本に、ついでに阿蘇を横断し長湯温泉まで往復しました。
雄大な景色を見ながらサイクリストを探しましたが2日間で1名でした。
あ--もったいない。そっちはいかがでしたか。
いなけりゃ阿蘇サイクリスト不毛説が成立します。

投稿: 関西系 | 2008.05.05 23:41

関西系さん:親を出汁に、なんて面もなきにしも有らずですが(苦笑)。
長崎は仕方ないにしても阿蘇でも全く見かける事は有りませんでした。もったいないですよね。
ちなみに四国では輪行袋を下げた人を3人見かけました。

投稿: か | 2008.05.06 07:30

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 連休七日目:

« 連休六日目 | トップページ | 連休八日、九日 »