« ケツ筋痛い | トップページ | 結局9S »

2007.11.25

シーズンオフの自由研究その一

Img_0796 Img_0799 Img_0798





師匠のリクエストにより30Cのクロスタイヤを履かせたホイールを6−13(ロードフレーム)に装着してみました。フロントはフォークとのクリアランスゼロで回転せず。リアはブリッジ、チェーンステーに接触してしまって微動だにせず。トレックでも似たような結果になるのではないでしょうか。

|

« ケツ筋痛い | トップページ | 結局9S »

コメント

ありがとうございます。よーくわかりました。が、シクロレーサー買う度胸なく、MTBで長いアプローチは飽きるし で
課題残ります。ところで山歩きの場合、当地では熊より、ハンターの方が恐いのでホイッスルを時折吹き・デハーなウェアーにしています。古い話ですが約20年間岩や沢やらをやりましたが熊との遭遇は1回、相手は驚いて大慌てで逃げていきました。

投稿: 関西系 | 2007.11.25 23:22

シクロフレームは、G氏からロハで譲ってもらった物でできる限り投資は避けようといろいろ工夫しているのですよ。

確かにハンターは怖いですね。先日奥多摩でも事故がおこったみたいですし。真鍮製の熊鈴、非常に音の通りが良いのでほかの登山客に受けまくり、対人対策にも有効な様です。

私の練習コースの林道ではMTB乗りが熊に襲われているので油断は禁物です。

投稿: か | 2007.11.26 16:50

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シーズンオフの自由研究その一:

« ケツ筋痛い | トップページ | 結局9S »