« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006.07.30

試写

Img_1636_1午後は遮光カーテンを利用しプロジェクターの動作チェックをかねて試し投影を行った。我が家は6畳間の短辺にスピーカーを配置してる為、その間にスクリーンを配置するとすると横幅1500mmの60インチ相当がジャストフィット。仮に80インチのスクリーンを設置しようとすると、幅1800mmでスピーカーが隠れてしまうか、かなりうわずった位置で見上げるようなセッティングになってしまう。

写真はスピーカーの間に画像がぴったり収まる様に調整したところだが、我が家のオーディオシステムの音の押し出しに対し、もう少し画像のボリュームが欲しいところ。スクリーンサイズをアップする為にはスピーカの間隔を広げたほうが良いのだが、その為には左壁面の本棚を取っ払う必要性が出てきて、そうすると今度は部屋のフラッターエコーが発生し、音の純度がかなり低下してしまうと言うジレンマが生じる。

60インチぐらいで妥協するかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

個人練

チーム練のお荷物になるほど弱っているので、今日は裏のお山で周回練習。腰の様子をみながらゆっくり3周回ってみたが、取りあえず来週は何とか走れそうな状態まで回復しているようだ。

Img_1630 さすがに曇りがちな天気のため、12時現在でもこの気温。でも下界に降りたらやっぱり暑かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.29

プロジェクターがやってきた

Img_1627本日お下がりを引き取りに○政シアターまでお出かけしてきた。さてこれをどのように料理するか・・・。設置方法、ケーブルの選択、スクリーンの選択etc、悩む要素はたくさんあるが、一番の問題は落ち着いてセットアップしている時間が取れそうにない事なのだ。

無いも考えずに譲ってもらったが、Amazonで調べてみたらスクリーンって意外に高価なのね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.07.28

こんなんきましたっ!

Img_1624腰の痛みは引かないし、そもそも練習してないし。

どっ、どうしよう・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.07.25

小川村BR−1ゴルシーン

Img_5946阿部選手の優勝は自分の記憶では、数年前のいわきクリテ以来のはず。おめでとうございます。

せっかくの優勝シーンなのに、今一画像が甘いんだよな。昨夜手持ちのレンズを簡単にチェックしてみたところ、このとき使ったレンズのみやけに解像度が甘い事が判明した。この画像を持ってなじみのショップに相談したら、『ちょっとおかしいですよね』ということでボディーもろとも本日よりドック入りする事に。


アルバムはこちら↓

http://www.imagegateway.net/a?i=I0wggXxnTo

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.07.23

行ってきました小川村

Img_1621実業団レース観戦&サポートの為、長野県小川村へ。金曜までの天候が嘘のような好天に恵まれ、実に快適なキャンプ生活。

役場のひと曰く『立場上大きな声では言えないんだけどここがおすすめ』と言う場所で、夜は満天の星、朝は雲海(もどき)を満喫してきた。来年また訪れる事があるとすれば、この場所でのキャンプで決まりだな。

難点は、AirH"が圏外で即日アップできない事。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.17

○政シアター

今日は朝から雨なので、休息と称して(いつ練習してるのだ、と言う突っ込みはなしね)罪悪感にさいなまれる事無く朝からDVD三昧。

一日中どんどんぱちぱちと砲撃の嵐だったけど、完全にこたやんにはつぼを押さえられているなぁ。Mr. and Mrs. Smith のアンジェリーナ・ジョリーも、ベンハーのチャールトン・ヘストンもかっこいいわぁ。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006.07.15

あつぅござんす

Img_1603本日スタート時点でこの気温(下列右の数字)。このまま気温が上がり続ければ熱中症は免れないのと、まだ腰に多少の違和感が残っているので、軽く1時間半程度で終了。

定番コースでも、涼しさは感じられなかったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.14

熱帯夜の予感

Img_160221時30分現在の我が家の室温。

エアコンの電源をを入れるべきか入れざるべきか、それが問題だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.13

一応生きているようですね

->ココログ 7月13日午後1時14分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.09

もうすぐ巣立ちかなぁ

Img_5800_1 ラーメン『のぞみ』の軒先にて。噂には聞いていたけど既に巣からはみ出さんばかりに成長している。遠目に見るとかわいい奴らなんだけどね。


Img_5763_1_1 いくら生存競争が激しいとは言え、食事中の顔怖すぎ。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

石2種類

Img_1600手前の黒いつぶつぶがB-1から取り外したトランジスタ、30年前のモトローラー製。後ろのCANタイプのそれは、今回の修理とは関係なく工房に転がっていた不要品、これは最近のモトローラー製。

会社で時間外に開封して中身を見てみよっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.08

B-1復活

Img_1594_1 本日は車を転がして修理に出してあったB-1を引き取りに。YAMAHAにはこのようなアナログの固まりを修理できるエンジニアが残っていないので個人工房にお願いしたのだが、いやはや修理というよりリビルド(もしくはレストア)と言って良い様な内容だった。信号経路のFETをコントロールするバイポーラトランジスタおよび電解コンデンサーをほぼ全取っ替え(部品点数130点)で12万円。高いか安いかは個々人の価値観にもよるが、SITと言うパワーデバイスを用いたオーディオアンプは歴史的にみてもきわめて少ない(SONYも少数だしていたなぁ)のでこれで復活するのならば自分的には大バーゲンプライスと思っている。

要は音は二の次なんだけど、オークションで購入した A-10II と比較するとやはりB-1の圧勝。A-10 はいかにもバイポーラっぽい音がして今一好きじゃないんだよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.06

8月のレース

本日、スポーツエントリを利用してエントリーしました。なんと今シーズン初レースが古城グリーンロードレースです。ついでに、明日締め切りのスズカも。
丸岡:シニアB(〜49歳の一般クラス)
鈴鹿:オープン II(8/26)
          チームTT
   マスターズ 40+(8/27)
          オープン III(8/27)
当日は男気Tシャツで闊歩しておりますので、見かけたら一声かけておくんなまし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.07.03

鈴木あみ

普段は夢を見ないか見ても忘れてしまうのだけれど、昨夜の夢はやけに鮮明だった。

鈴木あみの全国ツアーのスタッフとして、コンサート終了後のPA設備の後片付けをしている自分と、その脇でなぜかおいしそうに『さけ茶漬け』をすすっているあみちゃん。

自分の深層心理にはいったい何が潜んでいるんだ??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.07.02

今シーズンも終了!?

あっという間に半年が過ぎてしまいました。足首を捻挫したり、仕事が忙しくて思う様に練習できなかったりと、予定した練習量に全く達していません。このままだと丸岡、鈴鹿も完全に今年の消化試合という位置づけになってしまいそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »