« 今回のメニューin是政シアター | トップページ | 次々とお亡くなりになります »

2006.02.09

新たなおもちゃ

以前から欲しかった物のひとつがスペアナ。昔は、数百万円もした代物で、とてもじゃないけど個人では購入できそうに無いとあきらめていた。最近kazzさん のところからとんだ先で、PCで周波数解析が出来るソフトがあるような記事を読み、ぐぐって見たところ・・・

RAL(リアルタイムアナライザーライト)、ひょっとするとこれかも。動作環境はWinのみなので、VPC上での動作(特に信号の処理速度)に不安が残るもとりあえずダウンロードしてインストール。Macの設定をごちゃごちゃいじってみたら、ライン入力からの信号を認識し見事にスペクロラムアナライザーとして動作しました。

面白かったので、昨晩は手持ちのCDをとっかえひっかえ再生してスペクトルを眺めていた。簡単な信号発生器も内蔵しているので、マイクとマイクアンプを用意すればスピーカーを含めた、部屋の伝送特性も評価できるそうな。

こんな物が¥2,800で入手できるとは、いい世の中になったものだ。

|

« 今回のメニューin是政シアター | トップページ | 次々とお亡くなりになります »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新たなおもちゃ:

« 今回のメニューin是政シアター | トップページ | 次々とお亡くなりになります »