« サイクルモード | トップページ | MERAK PISTA »

2005.11.14

BMC

1052テニスやバドミントンのラケット素材として優秀性が証明されつつある、カーボンナノチューブ配合の炭素繊維を用いたフレーム。自転車として組みあがった時に従来の炭素繊維に対する優位性は未知数であるが、新しい素材に積極的に取り組む姿勢は評価できますな。

1053スポークアレンジメントもハブ中心部にさらにフランジを設けて縦方向の剛性を確保しようと言うコンセプトの様だ。

|

« サイクルモード | トップページ | MERAK PISTA »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BMC:

« サイクルモード | トップページ | MERAK PISTA »