« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005.09.28

藁にもすがる・・・・

IMG_5100_001いやはや調子の悪いときは色々と考えるもので、お盆休みアルペンルートの帰り名古屋に立ち寄ったときに母ご用達の靴屋(外反母趾がひどくなかなか合う靴が無く困っているときに、たまたま入って選んでもらったものが調子よくそれ以来お気に入りの店らしい。)でこんなものを購入してしまった。まあ色々と論文など出ているらしいが、これを履いてまっすぐ立っているだけでもかなりの負荷がかかっていることが体感できるので、能書きはまんざら嘘でもなさそうだ。実際のところ、自転車に必要な筋肉以外にも刺激が入るため100%諸手をあげて歓迎できるかどうかは今のところ未知数ではあるが、目先を変えて気分転換をするのも悪くはなさそう。会社の内履きに使っているが、ようやくスムーズな歩行が出来るようになってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.26

9月24日

実業団レースを予選落ちすると次の日は観戦のみとなってしまう為、保険をかけておいた市民レースに出場した。スタートラインでは、仙台に住んでいたときの自転車仲間であるSRC(仙台ロードマンクラブ)の佐々木氏と挨拶を交わす。こうやって年に一度、しぶとく走っている事を確認しあっているが、お互いの健康と、この大会が続くことを願うばかりである。

レースの方はお話になりません(って何度書いているだろう)。ただ今回の場合は、体型的に私より明らかに練習していないだろうと思われる一般の人々にも付いていけなかった。これはもう、練習不足で弱いという範疇を超えている。ひょっとすると盆休み立山を訪れたとき、母はなんとも無かったのに自分だけひどい高山病にかかった事と関連があるのかもしれない。とにかく現状、著しく有酸素系の運動能力が低下しているのは間違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月23日

いわきクリテ会場への移動、および予選レースの日。余裕を持って朝4時に自宅を出発したが、首都高の小菅ジャンクションでトラックの横転事故が発生し路上に荷物が散乱してしまったため、朝っぱらから大渋滞が発生しドンピシャ引っかかってしまった。おかげでレース会場に到着したのが11時20分、レーススタートが11時30分なので本来ならばDNSになるはずだった。しかし、幸運にBR−2出場選手数が決勝人数にに達していなかった為BR−2予選がキャンセル。BR−3の予選レースが13時スタートに繰り下がり事なきを得た。
レースの方は、もうお話になりません。予選敗復共にDNFで1日で実業団レースの方はお帰りとなりました。

夜はいわき市内で宿泊(一泊¥3,200也)の格安ホテル。夕食は寿司屋 (回っていない寿司屋なんて何年ぶりだろう)でたらふく食って二人で¥11,500也、明日は市民レースのみなので気楽な物だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.21

値段と競輪とトライアスロン

本日は千歳事業所からの出張者を交えて懇親会(単なる飲み会ですが)。数年前、千歳事業所のすぐ脇の道がツールド北海道のコースになった話題から必然的にこっちに話が振られたが、やっぱりと言うか案の定『値段、競輪、トライアスロン』。ロードレースと言う概念が無い人たちに一々説明するのはものすごいストレスになり一気に酔いがさめますな(周りは決して悪気が無いのはわかってはいるのですが・・・・)。我々が乗っているのは車で言えばF1マシンだから、ママチャリの100倍の値段でも不思議は無いんじゃない?と言っても納得いかない人は多いようだ。(と書きながらも、今時のヨーロッパ車の値段は尋常じゃないと思う)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.19

はっきり言ってなめてました。

IMG_0984新幹線のコンコースでは、『本日の普通指定席は21時まで満席でございます。』と盛んにアナウンスしていた。仕方が無いのでちょっと贅沢。それでも駅に15時に到着し、新幹線に乗り込んだのが16時36分。皆さん手に手に万博グッズをたづさえておられました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

昔も今も・・・

しぶとく残ってますなぁ〜、大名古屋ビルヂング。(生まれて初めて登った高島屋12階から)IMG_0983

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.18

ビジュアルマニア

親戚がらみの用事の他に今回のミッションのひとつがテレビの画質改善のお仕事。夜のある時間帯、NHK総合(東海地区は3hc)のみ画像がノイジーなので、何とかならんのかとの母からのリクエスト。一般の水準からすればまあそこそこの画質は確保されているが、他(5hcや9hc)が抜群なのでそれと比較してしまうと我慢できないらしい。実は、今年の正月から試行錯誤を繰り返していたのだが、ようやく原因 を突き止めた。まさかとは思って色々試してみたところ、壁からTV、VTRまでの接続に使っていた出来合いのケーブルの質に問題があったようである。確かにこのケーブル、先端はそれっぽい雰囲気はあるが、どこにも75Ω等の記述が無い。そこで近所のホームセンターF型コネクターその他を購入し施工したところ、3hcのみならず他のチャンネルもシャープでダイナミックな画質に激変し大満足な結果が得られた(すげぇ〜)。しかし、特定の時間3hcのみと言うのは曲者だったよな。IMG_0973

| | コメント (2) | トラックバック (0)

17日は急遽移動

IMG_0971近鉄名古屋駅にて。ビスタカーと言うと、私の場合これなんだけど、ずいぶんとすっきりとしたカラーリングとデザインになったものだ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.09.15

値段の話ばっか・・・

高級自転車の愛好家と言う発言はひっかかるなぁ〜。
ともあれ見逃した方はこちらへ
※要クイックタイム

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.12

バンキシャ!

IMG_096110日は朝から日テレの取材。忌野清志朗の高級自転車盗難の絡みらしい。写真は、チームメイトのM竹君。こんな格好で、縦横無尽に走り回っていました。でも実際に車載カメラの画像が使われたのはほんの数秒。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.09

富士国際ヒルクライム

別名実業団あざみラインヒルクライムレースの申し込み期限が12日に迫っている。脚きりがめちゃくちゃゆるいので悠々完走ポイント(4ポイン
ト)ゲット出来そう。ただ私がエントリーすることによって実業団役員の撤収作業が大幅に遅れることは目に見えているので、参加は見合わせるこ
とにしよう。前日のFISCOのレースは前向きに検討中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.06

レース後

IMG_0926次の日のBR−1観戦のため、駐車場にて野営。レースが終われば気楽なもので、岐阜に転勤したメンバーと久々の再会を祝しての酒盛り。IMG_0931

| | コメント (0) | トラックバック (0)

全日本実業団

9月3日は長野県青木湖での全日本実業団。コースは湖5周+3kmの登りの設定、関門でトップから5分以上遅れるとDNF、ゴールタイムで5%以上遅れるとタイム無しの完走扱いというなかなか厳しいルールで、ほんとに久々に実業団のレースで着順が付いた。周回コースの5分の関門をぎりぎり突破して登りに入ったところでは、『ここででおろしてくれよ!』との心の叫びも届かず、あっさりと通過。登りの最終関門の所で仲間たちが頑張れとか声援をしてくれたが、どうやってこれ以上頑張れというのだろうか状態。『交通規制を解除します』を連呼する後方車両に追い回されながら、前後の何人かは、クリートをはずし足を付く坂に対する敗北宣言をしていたが、自分は何とか坂には負けることなく命からがら後方車両からも逃げ切ってゴール。つかれた・・・・
一部選手には不評のようだが、個人的にはコースレイアウトのバリエーションが増えるのは歓迎。でも登りゴールは勘弁して欲しいよな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.09.02

久々の自転車通勤

鈴鹿以降、練習はおろか通勤でも自転車には1秒も跨らなかった。各レースの距離は短かったとはいえやはりレース、二日で五回も走ればダメージも溜まるのだろう。気候的にも体力的にも、今日はやっと自転車通勤する気になった。
ああ、そういえば明日もレースなんだよなぁ。青木湖にダイビングしないよう気をつけよ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »